加圧トレーニングについて調べたサイト

加圧トレーニングとは

変わるのは見た目だけじゃない

筋肉を鍛えるきっかけはさまざまですが、その中でも一番多いのは、理想のプロポーションを手に入れたいという理由が多いと思います。
皆さんは筋肥大という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
最近は、筋肉ムキムキの芸能人をよくテレビで見ると思います。
筋肉は細い筋肉組織が束になって形成させているのですが、この組織に筋トレで負荷をかけると筋肉組織が損傷したり炎症を起こします。
体はこれを修復しようとするのですが、その際に筋肉の繊維が今までよりも少し太くて強い繊維で構成されるのです。
これを繰り返すことで筋肉全体が大きく成長し、体積が増えることを筋肥大といい、ムキムキの理想の体を手に入れることができるのです。
しかし、そうなるには、ある程度の時間や期間がかかり、努力と根気が必要になります。
この効果を短時間で出したいのであれば、やはり加圧トレーニングがおススメといえるでしょう。

筋肉を鍛えれば体に良い効果が出る

しかし、正直そこまで鍛えなくても、筋トレは体にとてもいい影響を与えます。
特に加圧トレーニングは、血流を制限することで血液中の乳酸濃度が上昇し、短時間かつ低負担で成長ホルモンの分泌を促進しますので、新陳代謝が活発になります。
成長ホルモンの働きは、免疫機能の強化や回復力、脂肪燃焼効果、美容効果などで大きな効果をもたらしてくれます。
また、加圧という方法で血流を制限すると、血管の拡張や、収縮機能が高まり、弾力性を取り戻すといわれていますので、血管の若返りも期待できます。
それに、筋肉を鍛えると全身を筋肉で支えられるので、骨や関節への負担が軽減します。
その他、筋肉を鍛えると、自律神経もリズムよく働くようになることが明らかになっているので、人間にとって運動は必要不可欠ということがわかるでしょう。